桜の下で釣り?

桜の下で釣り?
どぉもっ*

あったかいですねー*
画像は隣の小学校のですが、あっとゆうまにもう五分咲きってとこかな**
キレイだなぁ*和むっ**

あ、それとあん君ね*

3チビ達、ゲームばっかしやってて、モヤシもビックリしちゃいそうだから、外で『なわとび』だよーッ**
そしたら、まともに『なわとび』出来ないあん君は、『縄』を持って滑り台の上へ。

…『?』と思ってたら、

…釣り。

…だってさ。

恐る恐る何が釣れるのか聞いてみた。

「ゴミ♪」

…。

…ゴミって。

…あ、そっか*
きっと環境問題とかの心配してんだ**
ちっさいのに良く出来た子なのかもね*

…はぁ〜。(´Д`)

| | コメント (0)

4才の粘土

4才の粘土

どぉもーっ*

昨日お誕生日のあん君に、朝から、「あん君お誕生日おめでとーう*」って心から言ったのに、「ケーキごちしょうしゃまちてから4才だの!」と、えらそうに言われて、しっぽりイジケてみたい28才、のりっこうぃっす**

…ひるまないもんっ…ウルウル。
なんて、かわいこぶりてー。

そんなあん君、ただ今、粘土に夢中♪
何を作ってるのか聞いてみると…

…ネギだよ♪

ネギだって…画像で手に持ってるやつも、箱に入ってるやつも、全部…・・・ネギなんだって。

…。

…ネギ。

| | コメント (0)

歯抜けビビリー

どぉもっ*

たま~に、最寄り駅あたりからタクシーに乗ると大抵¥880だったので¥1000札で払い、「おつりは結構です。コーヒーでも買って下さい。」なんてやるのが好きだった、のりっこです。独身の頃ね。
こんな所が、偽善者っぽいって言われる原因かもね*
私的には小さな真心プチセレブ気分が嬉しいからの事なんだけど**

でも、ある時¥5000札を出してるのに言っちゃって運転手さんに「へっ?」って言われたよ。慌てて「あっ!¥4000は要りますっ!」ってプチセレブにはありえない声で言っちゃった*てへっ**
・・・所詮セレブにはほど遠いってことだよね~**

_001_3

さて、アホ美少年りゅ君のお話。
今朝ほど、前歯が抜けました~*パチパチパチー*
ずっと、すごいグラグラしてて、寝てる間にぽろっとしてごくっとしてぶりっとなっちゃうんじゃないかと心配してたの*
なにせ、ビビリーなもんで、私に抜かせてくれないのwww

朝起きた時も、宿題やってない事に気付いて、やろうとしたら「漢字練習張がないから出来ない~」って泣き出してっ*
ビビリーだから、先生にちょっと注意されるとかにも弱い
まったく、アホ丸出し美少年なの。
あ、今はアホ丸出し歯抜け美少年だわ。

あんまり泣くからしかたなく連絡帳に「~な訳で、宿題をやってません。申し訳ありませんが、見逃してください」って書いた。

・・・とても後悔。

・・・こんな親ですが見逃してください。(泣)

| | コメント (0)

花粉か??

どぉもっ*

翌日、目が覚めると貧乏ゆすりしてるみたいに手が震えてて、「これ以上貧乏になったらパートに出よう・・・」なんて遠くを見つめてた。かと思ったらタバコの灰が膝に落ちてて残念だった、のりっこです。
・・・伝わりました??? 
前日飲み過ぎたって事です。
・・・わかりにくい出だしでしたね。うぃ~。
そして、飲み過ぎって恐~い♪
外であんなに手が震えたら誰かに手ぇ振り返されちゃうよ。
友達100人増えちゃうよ。

話は変わって、のりっこ花粉症なんです。それはそれは長い付き合いで、15の夜、バイクを盗む代わりに花粉を拝借です。行く先もわからぬまま・・・。
症状もひどい!!朝の忙しさの合間にくしゃみが止まらないの。下手したら2時間中1時間半はくしゃみ鼻水とたわむれてるかもね。びばのんのん。

そんで、この前、あん君が突然くしゃみを連発しだして、「まさか・・・」と思っていたら、今度は目をぐりぐりかき始めたの!!

あれっ!!マジかっ!?と思って、あん君に恐る恐る聞いてみた。

ママ「あん君まさか花粉症??・・・目がかゆいの??」

あん君「ちがう!!目がまぢゅいのっ!!!」

「まずい」らしい・・・。
ママの料理とどっちがまずいでショー・・・。

ちなみに花粉症じゃなかったよ。ほっ。

| | コメント (2)

・・・ぺら?

どぉもーーっっ*

も~、ぶっくりするほど久々の更新で、ここもだいぶ雑草が生え放題になっておりますが許ちて(はぁと)

き姫の『言いまつがい』のお話。
この前幼稚園のお別れ遠足とかで動物園に行ったき姫ちゃん。どんな動物がいたのか絵をかきながら教えてくれてたんですが・・・

き姫「ママ~、これがいた~。なんでしょうか??」
ママ「う~ん・・・しっぽが長いからサルさんっ!」

き姫「ブー。正解は、黄色いサルさんでしたっ*」

ママ「・・・黄色ね。(くそっ)」

き姫「じゃあこれは??」

ママ「えっとね、・・・赤いサルさん??」

き姫「ブー。サルじゃありません!ヒントは『ペ』!」

ママ「ぺ・・・ぺ・・・ぺんぎん?」

き姫「ブー。
じゃあまたヒントね、『ぺ』『ら』・・・なんだ??」
ママ「『ぺら』???そんなのいるっけ??」

き姫「ピンクの!ほら~ママわかんないの~?」

・・・わかります??『ぺら』で始まる名前でピンクの動物園にいる物。

き姫「正解は!!『ぺらみんご』でした~**」

そりゃ当たるわけないし・・・。

| | コメント (0)

サンタが来たら。

どぉもっ♪

メリークリスマスっっ♪

いかにお金を使わないで年末を楽しむか考えているうちにスッカラカンの、のりっこです*
…あれよあれよですよ。とぅいまてぇ〜ん。

バーゲンもあるし、サンタさんも来るし、イベントもあるし。

サンタさん…。

『今年は来なくていいのになぁ、サンタさん。みんなご飯残すし。。ママ、夜中まで起きてて、サンタさんが来たらいらないですって追い返そうかな』

・・・って子供達に意地悪を言ってみました。

1ヵ月も前から欲しい物を書いた紙を壁に貼って楽しみにしていたちびっ子達。

…その意地悪を言った日はみんなとってもイイ子で気持ち悪い。

…その日だけ。

その日だけだったけど、結局サンタさんは来てくれました♪

…笑顔で抱きついて来るところも、わからんちんを言うところも、全部が宝物のような存在だって事を、サンタさんも知ってるのかもね〜(#^.^#)

ちなみにママはサンタさんからキスをもらいましたとさっ♪ ププっ♪♪

| | コメント (3)

アホ面ばんざい。

どぉもっ*

自分の子供の顔なのにおもしろくって吹き出してしまうダメ母、のりっこです。

・・・なんてアホずら、あん君。
勘弁してくれ~。ママだって真剣に怒らなきゃいけない時があるんだってば。

きちんと怒らなきゃいけない時に怒れないとあん君のためにならないんじゃないかとわかってはいるんだけど、どーしても無理!!ぷ~っって吹き出しちゃうんだよね。

なんなら『あんパンマン』のお面でもかぶしてから怒ろうか。

あんパンマンに向かって怒るとこを想像すると、どうしても私はジャムおじさん。

そりゃまいっちゃうな。

『ジャム』はいいけど『おじさん』はちょっと・・・。 みたいな、くだらないプライドが許さないもんね。

とにかく次の機会には「アホ面してんじゃありませんっ」をもりこんで、多少自分にも責任があることを負い目に感じつつちゃんと怒ろう。

あん君を『アホ面でも立派な人』に育てよっと。

・・・でもやっぱ吹き出す自信が満々だよ。

Photo_6
・・・得かもね(はぁと)

| | コメント (0)

かけっこなど。

かけっこなど。

どぉもっ*

なんだかガッツリ服を選び間違えて頭から湯気が出てる気がしてお恥ずかしい、のりっこです。

肉マンと間違えられない程度の湯気にしとこ(はぁと)

さて、幼稚園の運動会の話。
「練習ではね、いつも2位なの」…と、しょんぼり気味のき姫ちゃん。
もち『かけっこ話』です。そりゃ応援に力が入りますよ!!
そしたらなんとぶっちぎりの1位!!

きゃーっ♪すごーいっ♪♪
…でも実は1位をとれた理由があるんです。

その理由とは、『かけっこ』のずっと前からトイレに行きたいのをガマンしてたんです。
・・・早くトイレに行きたいからいつもよりダッシュ。

…。

名付けて『パンツ汚し走法』

そうです。結局はガマンしきれずちょびっとパンツが濡れてしまうとゆう恐ろしい副作用付きの走法です。
どうしても1位をとりたい場合はお試しあれ。
注)大人の方は副作用が出た場合、引越しを覚悟の上でお試し下さい。

…。

ちなみに、あん君は5人中5位でした♪

名付けて『「あん君速いよ♪」走法』

本人がそう言うならばそれでいいんだと思わざるをえない走法。
自己満足走法とも言う。

とりあえず風の強すぎる運動会で、ぐったり。
いい思い出が増えました♪

| | コメント (0)

ヒゲと5才児。

どぉもっ**

お久しブッリ~フ*
・・・でPCを開いて、コメントのお返事をずっとしてない自分に腹を立て、お仕置きをしました、のりっこです。


_001_2


・・・「ヒゲダンスな日々」

   
コメントくれてる皆さんホントにありがとう*
そしてごめんね**
かならずお返事書きますっ*

さて、き姫のお話。

「まったく、使えねー男だなぁ!!」・・・と、捨て台詞がすっかりかまずに言えちゃうんです。き姫ちゃん、5才。
・・・恐いですね。
相手の「使えねー男」とは、あん君ですから、そうっちゃそう
あたりまえに使えないけど、消しゴム取ってくれないってだけで、そりゃ言い過ぎってもんですよ、お姉さん。。。
お母さん、将来が心配ですわよぉう。

そんな、しっかり生意気になってきているき姫ちゃんですが、先日かわいい所も見せてくれました。それは実家でおやつを食べている時・・・

「ママ~、すけったまし。」

・・・・・・。

「・・・あぃ??あんだって???」
       (お婆さんコントの志村けんのアレでどぞ。)

「・・・だからぁ、すけったましっっ!」

・・・さっぱり、わかりません。「すけったまし」ってナニ人??
そんなやりとりをしててもわからないので「見せて」って言うと、実家のトイレに連れていかれた。・・・そこには。

・・・いつも通りのトイレ。
トイレにしか飾るのを許されない、じぃじの趣味で撮った山の風景写真が増えているわけでもない。ドイツ人も居ない。すけったましが隠れそうな所もない。

「・・・どれが、すけったまし??」
「トイレがすけったましだったよ!!」

「・・・ん???」
「電気がすけったまし!!」


「・・・はっっっ!!!つけっぱなしっっ!?

・・・どうやら、「トイレの電気がつけっぱなしだ」と教えてくれただけだったようで。
「すけったまし」のおかげで4つあった「むき栗」を妹に食べられてしまった。

次の日買いに行ったからいいけどね。

| | コメント (6)

プンプンプリンセス

どぉもっ*

変に疲れていて『初ピップ』をしてみようかと血迷った、のりっこです。
なんだこの疲労感・・・。
昨日『ダヴィンチ コード』を観に行って、鈍い頭を使ったからだろぉか。3時間だし。

さて、昨日の話。

朝、起きてくるなりご立腹のき姫ちゃん。
「も~うっ。パパなんで助けてくれないの~?」
・・・なんだって??
こっちが思わず吹き出すほどマジギレ。プンプンプリンセス
どうしたんだと聞いてみると、
「パパも誰も助けてくれないから、き姫ちゃん1人で戦ったんだから~。・・・そんでね、勝ったんだよ♪」朝ご飯を食べてる間もずっとプンプンプリンセス。
なんでも、両手で輪をつくったぐらいの大きさの怪獣と戦ったそうです。

そりゃ勝つよ。
プチっとね。

捨て台詞は「今度はちゃんと助けろよっっ」だって。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧